次の大河はおもしろそう

 

いまやっている大河ドラマ「花燃ゆ」。
最初の数回だけ見てもう見ていないのですが、なんだか話が暗いですよね。

時代が時代なら、新政府軍はテロリストなわけで、どうしても「イスラム国がやっていることと同じなんじゃないか」と思ってしまいます。登場人物に全然共感できないというか。

放送はもう全く見ていないのですが、ネットニュースで大河の話題が出るたびに、「それじゃない感」とを思い出します。例えば、視聴率のテコ入れに乃木坂46を大量に起用するとか、狙いどうなってんの。

で、早くも次回の大河に目が行ってしまうのですが、先日、出演陣が発表され、わくわくしてきました。

監督の三谷さんが好きそうな人選ですが、「新選組!」のときみたいに愛せるキャラクターを作ってほしいです。「清州会議」とかもなんだかんだで面白かったですし。

Pocket

One comment

  • bbniisan
    2017年1月26日 - 1:39 AM | Permalink

    真田丸、本当におもしろくて、久々に最初から最後まで見ました。
    次の直虎はどうだろうか・・・。

    史実の要素があまりにも少なくて、余計なエピソードで水増ししている感が出てくると、つまんなくなってくるんですよね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です